CPI専用サーバー マネージドプラン「SHM-Z」の料金やメリットは?

f:id:H-yuuki0929:20210314183247p:plain


いつもブログを見て下さり有難うございます。今回、こちらではCPIマネージド専用サーバー「CHM-Z」の特徴や料金などを解説していきます!マネージドプランのお申込みはこちら>>

マネージドプランの特徴


マネージドプランは以下のような特徴があります。

  • 高耐久性、高速性能のSSD
  • 転送量無制限
  • 1Gbps共有型回線(ベストエフォート)標準提供
  • 外部バックアップ標準提供

こんな方におすすめです!

f:id:H-yuuki0929:20210112170627j:plain

  • 信頼性と安定性に優れたビジネス向けサーバー環境をお求めの方
  • 企業サイトの充実したセキュリティ対策強化をお求めの方
  • 複数のウェブサイトを集約したい方

マネージドプランの料金一覧


マネージドプランの料金の詳細は以下のリンクをクリックして下さい。
www.cpi.ad.jp

マネージドプランの口コミ・評判

まとめ

CPIマネージド専用サーバー「SHM-Z」は、月額27000円(税別)から利用でき、ストレージも480GB~2.88TBまでと大容量で、またオプションサービスも充実していて、個人情報等の重要なシステムを安全に運用したい方やメールの送受信が遅いことでお悩みの方は絶対おすすめです!
マネージド専用サーバー「SHM-Z」はこちらからお申込みできます!





▼こちらもご覧下さい
共用サーバー「CPIシェアードプラン」の料金や特徴を解説! - 有樹のモバイルBlog